ようこそ神明宮へ

2019.12.18更新

「令和2年度 左義長の日程について」

 

 1月11日(土)・12日(日)・13日(祝)・15日(火)

 ( 今回は特別に4日間実施致します。

                  各日とも午前9時~午後4時鎮火

            受付は午後3時半まで)

 

当宮は金沢の左義長の元祖としても知られ、藩政時、毎年正月の城内の諸門・藩主の居間等に掛けられた注連縄は当宮に持参し、寺社奉行立会いの下に焼かれるのが慣例でした。今日では一年間お守り頂いた御札や御守、又注連縄・正月飾等の縁起物を感謝と共にお燃やしする行事として、広く親しまれています。

 

お知らせ

2019年12月18日 令和2年度 左義長の日程が決まりました。

2019年11月06日 ”令和2年度 厄除祈願について” 更新しました。

2019年10月01日 秋季例大祭あぶりもち神事が開催されます。 (10月15日~17日)

2019年08月02日 “千年樹守”について

2019年08月02日 “特別御朱印 木の御朱印紙”について

2019年08月02日 “願掛け願い石”について

2019年08月02日 “花みくじ願い”について

2019年06月13日 “夏越大祓”茅の輪くぐりについて

2019年04月19日 春季例大祭 あぶりもち神事が開催されます。(5月15日~17日)

厄除案内
頒布品のご紹介